天台密教の祈願寺 大阪四天王寺末寺

国 束 山

  • HOME »
  • 国 束 山
度会町平生から見た国束山

度会町平生から見た国束山

別名 穂広峰、御剣嶽

三重県度会郡玉城町にある標高414mの山。
伊勢神宮の西に位置します。山頂付近一体は国束寺の境内で、
昭和27年までお寺の建物がありましたが、現在はその礎石を残すのみです。

晴れた日には、山頂からは東方向(伊勢二見や答志島)が、
また玉城町原からの登山道途中からは北方向(明和町、伊勢湾)を望むことが出来ます

 

山頂の国束寺境内には天照大神と素戔嗚尊の胞衣を奉納した『夜奈塚』(ヤナヅカ)があります。
乳幼児の健康に御利益があり、この塚の砂は夜尿症(おねしょ)のお守りとしても信仰されています。
お守りはお寺に御座います。

 

PAGETOP
Copyright © 國束寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.