星まつりとは妙見菩薩(尊星王)を供養して
転禍為福、福寿増長を祈る密教の祈祷法です。

國束寺では、各個人の当年星(一年ごとに替わる星)、本命星(その人の生年月日にあたる星)から吉凶を調べ、それが吉運(善星)の方にはその好調な運気が続きますように、また凶運(悪星)の方には災いが起こることなく運気が上がりますよう祈願致します。
毎年、全国各地からお申込みがございます。

1月27日より2月3日までの8日間連日修法し、最終日に祈願者のお名前と祈願文を読み上げる『結願法要』を行います。
またこの期間は、終日本堂を閉堂しますのでご本尊始め本堂内の尊像を拝むことはできません。あらかじめご了承ください。

お申し込みは下のフォームをご利用ください。
またお問い合わせからお名前ご住所をお知らせ下されば、申し込み用紙を送付いたします。